X+2X=3X X+2X=2Xはだめ!!

Xは1Xの事だからX+2Xは3Xになる
しかし、1Xの1は書かずに2Xの2は残す
常識といえば常識だが習い始めた子供には意味がわからない

これを教えるのは難しい
いろいろなところからアプローチして子供が納得できたらいいと思います
X+2X=X+(X+X)=3Xと説明してみました
なんとなく理解してました

しかし、X-2X=-Xがいまいちわからないみたいでした
上のように説明すると
X-2X=X-(X+X)=-X
X-X-X=-X
ふ~~~
なんとなくわかったような感じでした
-2Xの意味がわからないらしい
この前についている
『-』がマイナスなのか引くなのかがわからないらしい
マイナスなら
-2Xは+(-2X)
引くなら
-(2X)
どちらでも同じことを言っているのだがどうも気になるらしい!!