勉強ができない子はいるけど頭の悪い子はいない!!

よくうちの子は頭が悪いと聞きますが
ほんとに頭が悪いのでしょうか?
勉強ができない=頭が悪いは間違えではないでしょうか?
勉強ができないのはその子に合った勉強方法が見つかっていないだけだと思います
勉強ができる子は勉強方法を知っているとか勉強をしないといけない事に早く気付いた子だと思います
勉強が出来るようになるには根気と習慣とやる気が揃えばいいと思います
特に勉強に興味を持つと勉強は出来るようになると思います
アニメが好きな子はそのアニメに出るキャラクターを覚えたりストーリーを覚えていると思います
そんな感じで勉強も興味を持たせればいいのだと思います
それを教えるのが難しいのだと思います

アニメを見ている子にアニメ見過ぎと言いますが勉強している子に勉強しすぎってなかなか言いませんよね
一度でいいから勉強しすぎって言ってみたいですね

では、逆の発想で勉強する子はなぜ勉強するのでしょうか?
点数を取りたいから成績が良くなりたいからもっと知りたいからだと思います
では、どうやってそのような気持ちにさせればいいのでしょうか?

子どもはどうすれば喜ぶのでしょう?
褒められて嫌な気持ちはしないですよね
ご褒美をもらって嫌な気持ちはしませんよね

勉強するのが当たり前と思っていてもなかなか子供は勉強しれくれないと思います
そこで、勉強をしない子には仕方なくなく何かご褒美を考えるしかないと思います
それから勉強をするようになれば少しづつハードルを上げていけばいいんじゃないでしょうか?
少しがんばって点数が取れるようになれば褒めてあげて、いっぱいがんばって点数が上がればご褒美をあげる
そやっていけば自然に勉強するようになりご褒美も欲しがらなくなるかもしれませんね

たぶん子供を甘やかしていると思われるかも知れませんが、何もないのに勉強をする子供っているのでしょうか?
もしいれば、そういう子はすでに勉強ができていると思います



スポンサーリンク





名刺 スマホ相談 パソコン相談 実印 四條畷 寝屋川 門真 大東 枚方 交野 印刷 銀行印 角印 会社印 社判 まぁくんの店

関連記事



スポンサーリンク